スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  Top

そういえば。。。

そういえば 姫流水槽のロタラだったか バコパの水中葉が溶けてた。。。

IMG_0859.jpg



以前カモンバが溶けたとき アルカリに傾いてる。。。のかも?的な事を教えてもらったのだが

そういうことなのかな。


鹿沼土は酸性に傾くと空さんの記事に書いてあったから 逆に酸性になっているということ!?


めだか達には 変化はないけれど んー ちょっと心配 。。。。。


全面ガラスの水槽だと 真夏の遮光もかなり真剣に考えないといけないよね。。



あと キングタライのめだかの中に ひょろひょろの子が何匹か居る

痩せてるとかって 度合いじゃなくて 頭の後ろはもうぺったんこ;;


ご飯は食べてる様子なんだけど。。。んー これも心配 歳をとった子なのか それとも病気なのか。。。


IMG_0860.jpg


見えるかなー 人懐っこくて良く近くに来てくれるんだよ。。。








未熟なブログですがまた覗いてやってくださいな。

そしてお時間のある方は是非ポチッっとお願いしますペコリ(o_ _)o))

       ↓
blogram投票ボタン


にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ


にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村


にほんブログ村(沢山のブログが登録されています)に飛びます。

素敵なブログが沢山あります。良い出会いがありますように.:*:(*´ー`*人):*:.

スポンサーサイト

2010/03/19 14:08 | めだかComment(4)Trackback(0)  Top

コメント

こんにちは、にゃおんさん。

私も以前水草(確かラージパールグラス)が根から溶けたことがあって
調べると「光量不足」「急激な水質の変化」
「植えている土に汚れがたまり根詰まりをおこしている」
など理由がありましたが、葉の色が薄くなってきて
そのあと溶け出してきましたから光量不足だったようです。
溶けかけた根元をカットして新しいソイルに植え直し、
太陽の光をしっかり当ててやると改善しました。
 
水草の種類にもよりますので一概には言えませんが
とりあえず溶けた部分をカットして植え直しされて
様子をみるといいかもしれませんね。
  
お腹ぺったんこの子、うちでも今年になって3匹ほど見かけました。
今までそんな子は見たことなかったので驚き、
とりあえず食べやすい稚魚用パウダーフードをあげてみましたが
日に日に弱ってゆき、残念ながら・・・。
 
調べるとあちこちのサイトでも同じような症状の
メダカの記事が結構ありました。
何かわかったらお知らせしますね。
  
↓杜若園芸さん、対応さすがですネ♪
 

No:46 2010/03/19 18:13 | ねこぼーし #HSzG5QiEURL編集 ]

ねこぼーしさんへ

水草は植え替えてみますね。。。
うちでは赤玉土しかないのですが。
お腹ぺったんこの子は歳なのでしょうか・・
春なのに 悲しいです。

No:48 2010/03/20 08:20 | にゃおん #-URL[ 編集 ]

空さんへ

やっぱり老衰なのですか。。病気という感じじゃないんですよね ちゃんと食べるし。

見守るしかないのですか。。。。



水草は植え替えて室内のライトに当ててみます。
姫流水槽もかなり日は当たってると思うのですが、土ですかねー それと光量不足。両方疑って行動してみます。

No:49 2010/03/20 08:26 | にゃおん #-URL[ 編集 ]

水草が溶けましたか。
うちの場合、光量不足で溶けたことがありますよ。
pHはチェッカーを使わないとなんとも言えませんね。

メダカは年をとると衰弱して季節の変わり目に亡くなることが多いですよ。
あきらかにやせてヨタヨタしてるならば老衰ですね。
見守ってあげるしかないですよ。

No:50 2010/03/20 16:32 | 空 #-URL[ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。